代表挨拶

「世の為、人の為」になるように、利他の心を持って、

新しい商品やサービスを提供していきます

株式会社中商(ナカショウ)は、今から50年前に、現会長の山口崇起が日立化成株式会社時代に開発した新商品の専門特約店として中商を創業しました。

現在はその創業のチャレンジ精神を受け継いで、「表面保護フィルム」や「建築関連資材」や「高齢者向けトレーニングマシン」等のさまざまな商品やサービスを提供しています。

これまで支えてきて頂いたお取引先やパートナーや先輩の方々に感謝を申し上げます。

中商は、健康経営を目指しています。社員一人一人が元気で明るく仕事ができるよう、福利厚生の充実等を含めて環境を整えています。

巷では終身雇用廃止などと言われていますが、我が社は心身共に健康であれば、いくつになっても働き続けて欲しいと願っています。

また、2019年の消費税増税による実質賃金目減りに対して、社員へは「増税手当」を支給することにしました。

これからも、「世の為、人の為」になるように、利他の心を持って、新しい商品やサービスを提供していきます。

その為には、社員が一丸となって、新しい事にチャレンジをしていきます。

この度は、株式会社中商のホームページをご覧頂きまして、厚くお礼申し上げます。

株式会社 中商 代表取締役社長

川口 和泉

© NAKASHO Co. Ltd., All Rights Reserved.